• スペシャルコンテンツ
  • LOVELOCAL特集
  • 動画アーカイブ

ハレとケ珈琲「鹿肉のジビエピッツァ」

徳島県 ・ 三好市 四国エリア
祖谷の恵みをまるごと味わう
リノベーションで
生まれ変わった廃校
日本三大秘境のひとつ、祖谷(いや)。井川池田ICを降りて吉野川を遡るように国道32号線を西へ。祖谷口から山道をぐねぐね走ること10分、旧出合(であい)小学校に辿りつきます。

鉄筋の校舎は一見、学校そのものですが、階段を上ると、中庭のウッドデッキが目に飛び込んできます。そして、全校児童が集まって食事をしていたランチルームの戸をひくとそこは、おしゃれなインテリアが融合した「ハレとケ珈琲」です。

ランチの人気メニューは「鹿肉のジビエピッツァ」。山深い祖谷を駆け回るニホンジカは、身がひき締まっていて脂肪分が少なく鉄分を多く含むヘルシー素材。祖谷の猟師がとった鹿肉にフェンネルなど10種以上のスパイスを練り込んでイタリアンソーセージに調理し、国産小麦に湯だねを加えて手ごねしたピザ生地に、地元産のフレッシュトマト、3種のチーズをトッピングして、高温のガス釜で焼き上げます。

焼きたてのピッツァは、端はパリッとしながらなかはもちっとした生地で、鹿肉ソーセージのしっかりとした噛み応えと、噛むほどに染み出す旨味が人気の秘密。マネージャーで焙煎家でもある青木陽平さんは、「地元の鹿肉に野菜、そしてこの山の水で淹れた珈琲。日常のなかにある非日常を味わってほしい」と静かに思いを語ります。食後には手焙煎した豆を丁寧にハンドドリップした珈琲をどうぞ。深いコクとクリアな後味が自慢。温度による味わいの変化を楽しみながらゆっくり堪能できます。

懐かしさを感じさせながらも、現代風のインテリアを配した落ち着く空間では、あっという間に一日が過ぎていきます。

ハレとケ珈琲

  • 住所: 徳島県三好市池田町大利大西15番地
  • 電話: 0883-75-2208
  • 営業時間: 平日11:00~17:00 / 土日祝11:00~18:00
  • 定休日: 毎週水曜日(祝日の場合は営業)
  • 駐車場: 15台(無料)
  • 緑の中をぐんぐん走る祖谷渓ドライブ。祖谷渓の秘境の小便小僧が現れた。日本三大秘境のひとつ、祖谷には、独自の生活習慣やならわし、平家の落人伝説や妖怪伝説が今も色濃く残る。
  • 全校児童の給食時間用に使われたランチルームを鉄窓や黒板や標語などは残したままカフェに、図書室はキッズルーム、教室はホステルに。当時の雰囲気を残し、リノベーション。
  • 愛媛県から移住し、焙煎技術を磨いた青木さん。今日のおすすめの珈琲を丁寧に説明し、淹れてくれる。「人生で一番美味しいと言ってもらえるように一切妥協はしません」。

閉じる
ログイン

掲示板でスレッドを立てたり、スレッドや投稿へ返信、イベントに参加するには、LOVE LOCAL COMMUNITYへのログインが必要です。

Facebookアカウントで登録している方
メンバー登録をしていない方

メンバー登録していない方は、新規登録のお手続きをお願いします。
なお、COPEN CLUBメンバーの方は、COPEN CLUBにご登録された内容を引き継いで上記からログインいただけます。