• スペシャルコンテンツ
  • LOVELOCAL特集
  • 動画アーカイブ

お魚食堂 弘伸丸の伊座利の刺身定食

徳島県 ・ 阿南市 四国エリア
数少ない大型定置網から
漁師の目利きが光る一品
徳島ICを降り、街中を抜けて阿南方面へクルマを走らせること約40分、国道沿いに大漁旗が目印の「お魚食堂 弘伸丸」が現れます。大将の坂口進さんは伊座利で定置網漁を営む現役漁師で、毎朝、定置網に入ったさまざまな魚を大将が目利きして提供する「刺身定食」が一番人気です。刺身はアイゴやヒラソウダなど地元では定番の魚もあれば、年に何度か揚がる本マグロが入ることも。朝どれの魚はもちろん、サバやアジは1日生簀で生かしたものを活け締めに、ブリやヒラメなどは半日から1日寝かせて、と漁師だからこそ知る食べ頃を活かした料理を提供しています。

伊座利は徳島県内でたった2基になった大敷(おおしき)と呼ばれる定置網漁を営んでいます。定置網漁は毎日とれる魚が違い、旬の魚はもちろんマイナーな魚も水揚げされるため、「今日はどんな魚が食べられるのかな?」と期待が膨らみます。「ぷりぷりの食感、脂のり、いろんな魚の味を比べてみて」と大将。毎回違った魚を味わえると、地元の魚好きが足繁く通う名店です。

お魚食堂 弘伸丸

  • 住所: 徳島県阿南市那賀川町色が島民養40-1
  • 電話: 0884-42-3044
  • 営業時間: 昼11:30~14:30/夜17:00~21:00
  • 定休日: 月曜日 / 年末年始 / 6月下旬~10月下旬
  • 駐車場: 5台(無料)
  • 大将の坂口さんは伊座利で定置網漁を営んでいた父から仕事を引き継いだ。現在も毎朝、日の出前に出港して網を揚げ、とれた魚を目利きして、お店で提供する。
  • この日の刺身は、ブリ、グレ(メジナ)、サワラ、アジ、タイ、アイゴ、ケンサキイカの7種。刺身定食のほか、焼魚や煮魚の定食、丼物などに刺身を付けることもできる。
  • 伊座利でとれた魚の干物や、地元の海女・海士が潜ってとった海藻・アラメの佃煮などを販売。

閉じる
ログイン

掲示板でスレッドを立てたり、スレッドや投稿へ返信、イベントに参加するには、LOVE LOCAL COMMUNITYへのログインが必要です。

Facebookアカウントで登録している方
メンバー登録をしていない方

メンバー登録していない方は、新規登録のお手続きをお願いします。
なお、COPEN CLUBメンバーの方は、COPEN CLUBにご登録された内容を引き継いで上記からログインいただけます。