• スペシャルコンテンツ
  • LOVELOCAL特集
  • 動画アーカイブ

滝沢牧場「ぼくじょうプリン」

長野県 ・ 南佐久郡 北陸 ・ 甲信越エリア
とろけるような口当たり
野辺山高原の大地のプリン
中央自動車道須玉ICより、野辺山方面に向かって国道141号線を北上すること約40分。『滝沢牧場』の看板を左折してしばらく走ると、左側に広大な牧場が目に飛び込んできます。ここは標高1375mの野辺山高原にある牧場です。

「ぼくじょうプリン」は、やや控えめな甘さと、ミルクの濃厚な美味しさが際立ち、高い人気を誇ります。ミルクは幾度も長野県の県知事賞最優秀賞を受賞していて、乳質は折り紙つきです。このミルクをたっぷりと使用して毎日2時間ひたすら鍋を混ぜ続けることで実現したトロットロのなめらかな口当たりをもつプリンに、カラメルが絶妙にからみ、大満足の味わい。ジェラートや、濃厚でも後味はさっぱりしたソフトクリームも絶品です。

1946(昭和21)年、この地に開拓で入った現在の社長・滝沢恒夫さんの父が、その後、ジャージー種の牛を飼い始めて酪農をスタート。また、当時観光地として大人気だった清里に近いこともあり、観光牧場をオープンしました。まずは、ひき馬を始め、そこから牛の乳しぼり・乗馬・酪農と体験メニューを増やしています。そしてここでは体験メニューへの参加以外でも、リラックスした状態で飼育されている馬、牛、羊、山羊、ウサギなどの動物たちに触れることが可能。各種アスレチックやドッグラン、牧場をひと回りするトラクター遊覧車など、施設も充実していて、ファミリーやちびっこに大人気の牧場です。「動物と触れ合い、大自然を体感しながら、楽しい思い出を残してほしい」と滝沢さんは語ります。

ファミリーで、ゆったりとした雰囲気のなか牧場スイーツを味わうなら、「ぼくじょうプリン」はおすすめです。

滝沢牧場

  • 住所: 長野県南佐久郡南牧村野辺山23-1
  • 電話: 0267-98-2222
  • 営業時間: 9:00~18:00
  • 定休日: 5~10月無休、11~4月不定休
  • 駐車場: 大型駐車場2カ所(無料)
  • 広い敷地を大型トラクターで遊覧するトラクター遊覧車や四輪バギー、ミニ・アスレチックやトランポリンもある。キャンプ場や宿泊施設もあるので、ゆっくりと満喫できる。
  • 広いデッキでゆったりと過ごしても。乗馬や牛の乳しぼり体験、バードコール作りでも、動物と触れ合うことができる。バターやアイスクリーム作りなども体験でき、一日中楽しめる。
  • 子どもや動物好きのスタッフが集まる『滝沢牧場』。スタッフは親切で、スイーツ作りを任されているスタッフさんの笑顔にまで癒される。滝沢さんを「大将」と呼んで慕うスタッフも。

閉じる
ログイン

掲示板でスレッドを立てたり、スレッドや投稿へ返信、イベントに参加するには、LOVE LOCAL COMMUNITYへのログインが必要です。

Facebookアカウントで登録している方
メンバー登録をしていない方

メンバー登録していない方は、新規登録のお手続きをお願いします。
なお、COPEN CLUBメンバーの方は、COPEN CLUBにご登録された内容を引き継いで上記からログインいただけます。