• スペシャルコンテンツ
  • LOVELOCAL特集
  • 動画アーカイブ

大城てんぷらの天ぷら

沖縄県 ・ 南城市 沖縄エリア
奥武島の海の幸を、
揚げたてアッツアツの天ぷらで
那覇空港から車で南下すること約40分。南城市と橋でつながる周囲1.7kmの奥武島(おうじま)は、大切な行事ごとを、今なお旧暦で行う海人(ウミンチュ)の島。車で気軽に渡れる離島として、観光客に人気のドライブコース。この島の名物は、なんといっても沖縄天ぷらです。ふわふわの厚い衣が特徴で、地元民が並んででも食べたいお店が「大城てんぷら店」。先代が何十年と切り盛りしていた食堂を引き継ぎ、娘である大城ゆう子さんが天ぷら店としてスタートさせて10年が経過しました。

天ぷらは地元で獲れた魚やイカ、モズク、アーサー(アオサ)といった海の幸に加えてゴーヤー、インゲンなど、南城名物の旬の野菜がすべて1個60円。注文を受けてから、丁寧に揚げていきます。沖縄天ぷらは、低価格から想像できないボリュームも人気の理由。

人気の白身魚はふっくらぷりぷり。サックサクのアーサーは口の中に爽やかな磯の香りが広がります。エメラルドブルーの海を眺めながらいただく、アチコーコー(熱々)の天ぷらは、その美味しさもひとしお。閉店まで行列が途切れない大人気店です。

大城てんぷら店

  • 住所: 沖縄県南城市玉城奥武193
  • 電話: 098-948-4530
  • 営業時間: 11:00~18:00(夏季19:00)
  • 定休日: 月曜
  • 駐車場: 10台(無料)
  • 漁港にお店を構えて10年。地元民や観光客で連日にぎわっている。
  • 「どう頑張っても母の天ぷらには近付けなかったので、揚げたての新鮮なものを提供して、みんなに喜んでもらおうと思いました」と、店主の大城ゆう子さん。スタッフはゆう子さんの親戚達も多い。土・日・祝日は10人がかり!
  • 大城てんぷらの店先で、欲しい数を用紙に自分で書き込んで注文するスタイルも楽しい。

閉じる
ログイン

掲示板でスレッドを立てたり、スレッドや投稿へ返信、イベントに参加するには、LOVE LOCAL COMMUNITYへのログインが必要です。

Facebookアカウントで登録している方
メンバー登録をしていない方

メンバー登録していない方は、新規登録のお手続きをお願いします。
なお、COPEN CLUBメンバーの方は、COPEN CLUBにご登録された内容を引き継いで上記からログインいただけます。