• スペシャルコンテンツ
  • LOVELOCAL特集
  • 動画アーカイブ

ショックアブソーバーとスプリングをセットで交換しました

sample コペン仲間から、S純正ビルシュタイン製ショックアブソーバーとD-SPORT製スプリングを外したので要りませんかとお声掛けがあったので、とくに足回りに不満があったわけではない(むしろ満足していた)桜餅号ですが、既に77,000km近く走っていることもあって譲っていただくことにしました。まだ5,000~6,000kmしか使用していないパーツに交換することで、一挙に足がリフレッシュ&アップグレードしました。

D-SPORTのサイトによると、ローダウンスプリングは5~10mm車高ダウンするらしいのですが、高圧ガスを封入しているビルシュタインとの組み合わせでは、車高が下がりにくい場合があるようです。結果はその通りで、車高はほとんど変わりませんでした。段差乗り越えが気になる方なので、個人的に車高キープは好都合です。

ビルシュタインはS専用装備ですが、乗り心地は硬いと言われます。しかし、交換後の印象は、十分許容範囲でした。これは、D-SPORTのスプリングとのマッチングが良いからではないかと想像します。ダイハツは、スプリングについてはS専用とは言っていないので、標準車と同じだろうと思います。なので、ビルシュタインは、純正スプリングよりもD-SPORTのスプリングのほうが組み合わせとしてベターなのでしょう(多分)。

高速道路では本領発揮という感じで、速度を上げてもどっしりとしたワンランク上の安定感があります。峠での操縦安定性向上にも期待していますが、未確認なので今後の楽しみにとっておきます。

このスレッドに返信する

ショックアブソーバーとスプリングをセットで交換し…

このスレッドに返信する
閉じる
ログイン

掲示板でスレッドを立てたり、スレッドや投稿へ返信、イベントに参加するには、LOVE LOCAL COMMUNITYへのログインが必要です。

Facebookアカウントで登録している方
メンバー登録をしていない方

メンバー登録していない方は、新規登録のお手続きをお願いします。
なお、COPEN CLUBメンバーの方は、COPEN CLUBにご登録された内容を引き継いで上記からログインいただけます。