• スペシャルコンテンツ
  • LOVELOCAL特集
  • 動画アーカイブ

オープンカーの宿命?皆さんのトランクは歪んでいませんか??

sample コペン楽しい車ですよね。特にオープンにした時の開放感と爽快感はたまりません♪
この開放感のために、いつでもオープンに出来る車速キャンセラーか配線調節されている方も多いと思います。

で、つい最近なのですがトランクの右側が少し浮いているのを発見してしまいました(画像参照)。
明らかに左右で溝の深さも違います。

原因はおそらくほぼ毎日走行中にオープンを繰り返していたからかなと(T_T)

いくらLA400Kの剛性が上がってもこれでは当然の結果ですかね。やっぱりトランクバーは必須なのかな…

そのせいか最近は走行中にオープンできず、窓だけ下がって屋根が上がりません。
まぁその都度トランク内のラゲージパーティションとやらを抜き差しすれば一発でオープンになるのですが不便…

ダイハツさんに持ち込んだ結果、板金工場での対応になるようです。いくらかかるのかな…

そこで皆さんに質問です。
①同じようにトランクの歪みで(初代でも構いません)、いくらくらいの修理費用がかかりましたか?その後の不具合はないですか?

②車速キャンセラーで、走行後しばらく走らないとオープン作動がきかないといった不具合はありましたか?私のコペンはそうでした。ずっとオイルが全体に回らないと作動しない仕様と勘違いしてましたが、メーカーに聞くとどうやらおかしいようです。このせいである程度走って普通のスピードから30kmまで落としたところでオープンにしてました。

長々とすみませんが多くの情報お待ちしています。

このスレッドに返信する

オープンカーの宿命?皆さんのトランクは歪んでいま…

このスレッドに返信する
閉じる
ログイン

掲示板でスレッドを立てたり、スレッドや投稿へ返信、イベントに参加するには、LOVE LOCAL COMMUNITYへのログインが必要です。

Facebookアカウントで登録している方
メンバー登録をしていない方

メンバー登録していない方は、新規登録のお手続きをお願いします。
なお、COPEN CLUBメンバーの方は、COPEN CLUBにご登録された内容を引き継いで上記からログインいただけます。